東京国立博物館

東京・上野にある東京国立博物館は、1872(明治5)年に創立された、日本で最も長い歴史を持つ博物館です。数多くの国宝・重要文化財をはじめ、119千件にのぼる文化財を収蔵し、日本を中心に広くアジア諸地域にわたる文化財の収集、保存、修復、展示、調査研究、教育普及事業などを行っています。

館長ご挨拶

博物館は、「過去」から受け継いだ文化財を取り扱っていますが、その使命は「未来」の世代に日本の文化を引き継いでいくことにあります。
私たち東京国立博物館は、本物に触れる感動を通して日本人が日本を誇りに思えるようなナショナル・ミュージアムを目指しています。2022年に迎える開館150周年に向けて、子どもから大人まですべての世代の方に、そして当館を訪れる世界中の方に、よりわかりやすくより開かれた博物館となるべく、さまざまな試みを行ってまいります。
私たちが継続的に魅力的な事業を展開し、また文化財を確実に未来へと継承していくために、幅広いご支援をいただきますようお願い申し上げます。

東京国立博物館長  銭谷 眞美